トピック

地震に寄せて

自然災害とはいえ、惨い出来事でした。その時、私は愛知県にいました。多少めまいがしたかな、と思える程度の揺れでした。二日後東京に戻ると、計画停電による交通マヒ、スーパーでの買いだめ、浦安地区でのガス水道ストッブと液状化現象等々を目の当たりにして、始めて事の深刻さに気づきました。
同じ日本国内にいながら、身に降り掛かる災難の程度でこれぼど感じ方が違うのかと、唖然としました。同時に、東北地方の人たちの辛さを分かろうとせず、非常食を買い求めた我が身の情けなさを、恥ずかしく思いました。

今後は自分で出来ことから、日本復興に貢献していきたいと思っています。